NetCBT

p2 NetCBTは、インターネットを利用して冊子の内容理解を確認します。
不正解の個所は、参照ページを再度読むことで習熟度の向上が計れます。

 

 

ブロック一覧表
設問は、各ブロックにまとめられます。
1つのブロックあたり、30問の問題が出題されます。

 

詳細
  1. 実行ボタン
    • 実行ボタンを押すと、出題が開始されます。
  2. 再開ボタン
    • 『問題を解く』のなかで、『中断-続きはあとで』操作を行った場合には、 再開ボタンが表示されます。
      再開ボタンを押すと、出題が再開されます。
  3. 正解数
    • 直前の実行結果での正解数が表示されます。
  4. 正答率
    • 直前の実行結果での正答率が表示されます。
  5. 復習ボタン
    • 直前の実行結果・もしくは復習結果で、間違った問題のみが出題されます。

      実行-復習1回目-復習2回目-復習3回目...と、復習を繰り返すことで、
      間違った問題を再度練習することができます。
  6. 結果ボタン
    • 直前の実行結果での、採点結果一覧表および採点結果詳細が表示されます。
      (復習結果は、表示されません)
  7. クリアボタン
    • このボタンを押すと、前回の実行結果・復習結果がクリアされます。
      実行ボタンが表示され、再度同じブロックが受験できるようになります。
  8. 背景の変更
    • 背景色の変更ができます。
  9. 終了ボタン
    • 終了ボタンを押すと、ブロック演習ウインドウが閉じられます。